2010年09月12日

ただ今の開催は『大久保譲治 オオクボスミエ展』

6年ぶりですexclamation九州、佐賀県有田の『G工房』大久保譲治さんとオオクボスミエさんのご夫婦展を開催しています。

岡山では なかなか見ることの少ない白磁exclamation×2備前焼を中心につちもの、陶器が多い この地区に白磁がやってきました。

絵付けのない 全くの白exclamation×2exclamation×2exclamation×2
ろくろでひき 1点、1点ひねりが入る温かい器たちです。2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 009.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 006.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 010.jpg

奥様 スミエさんは彫金での作品作り

すかし彫りという技法で細やかな唐草模様をくろもじやブローチ、リングなどに展開しています。

2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 002.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 004.jpg


また 新しい試みとして『カロート』『薬壺』とも呼ばれる骨壺をお二人のコラボレーションで制作しています。

2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 014.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 016.jpg

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)大久保譲治プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
1951年    北九州市に生まれ
1974年    多治見市陶磁器意匠研究所卒
         岐阜県 多治見市 幸兵衛窯 加藤卓男氏に師事
1985年    佐賀県有田町に『G工房』を開窯
2000年    オリジナルブランド『無作』を展開



ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)オオクボスミエ プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
1950年    北九州市に生まれる
1971年    武蔵野美術短期大学 芸能デザイン科卒
         ディスプレー・ショーイングデコレーターとしていくつかの企業に勤務。独立。
1977年    竹久みちアクセサリー学院卒

         デコレーターとしてフリーになる頃からモノを作る事に強い関心を持ち、彫金制作を志す。
         「モノを作ることは、自分と向かい合うこと、自分を追求すること」と情熱を持って真剣にモノを作っている。


この展覧会は19日日曜日までるんるんるんるんるんるん14日休廊


posted by テトラ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。