2010年09月23日

ただ今の開催は『第2回 白桃会』

昨夜からの雨雷今朝も凄かったexclamation×2

ただ今テトラヘドロンでは『第2回 白桃会』開催中exclamation×2白桃会exclamation&question桃の品評会ではないですよexclamation×2全国組織の『白日会 岡山支部』から選抜された待望の若手作家を紹介する会『白桃会』るんるんるんるんるんるん今年はメンバーが1人増え、5人の構成です。では作品とプロフィールを紹介しましょう。。。。。


まずは全体の雰囲気から……

2010 9 白桃会 001.jpg2010 9 白桃会 004.jpg


ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)奥田利勝プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)
1953年生まれ
1978年頃    二科展初出品(以後連続入選10回程度)
2003年     白日会初出品 初入選
          日展初出品  初入選
          岡山県美術展初出品 (以後入選5回)
2008年     白日会会友推挙
          岡山県美術展 奨励賞
2009年     白日会準会員推挙
          第1回白桃会(テトラヘドロン)
2010年     岡山県美術展 県展賞

IMG_0001.jpg  





ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)北川直枝プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
1985年   京都芸術短期大学 卒業
1987年   同大学 専攻科 修了
1994年   白日会 初入選
1997年   明日の白日会展に選抜される(’01・06・07・08・09・10)
2000年   岡山県美術展「奨励賞」受賞
2002年   日展 初入選(’04・05・07・08・09)
2003年   個展 (テトラヘドロン以降毎年)
2005年   岡山県美術展「県展賞」受賞、(’09)
2008年   白涛会に選抜される(’10)
2009年   第1回白桃会 (テトラヘドロン)(’10)

現在      白日会会員
        山陽新聞カルチャープラザ、他講師



IMG_0003.jpg




ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)黒明宗太 プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)

1957年   倉敷市児島に生まれる
1977年   第1回日洋展出品(東京)
        第9回日展出品(東京都美術館)
1988年   第64回 白日会展出品(東京都美術館)
1994年   小説「七色の海」曽野綾子著 表紙装画
1995年   明日の白日会展出品(東京セントラル絵画館)
1998年   白壽会展出品
1999年   第1回新鋭作家選抜展(倉敷市立美術館)
2001年   作家が創る空間展/ギャラリーしおり(倉敷)
2002年   倉敷市文化連盟奨励賞受賞
2007年   「いきいき水彩画11」日貿出版社 執筆掲載
2009年   第41回日展出品

現在      白日会会員
        日本美術家連盟会員


IMG.jpg




ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)佐藤孝洋プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)


1973年   浅口郡里庄町生まれ
1994年   ひろしま美術大賞展 佳作
        高知県展 入選
1995年   グループ「INDIVIDUALISTS」結成(現在16回)
1996年   高知大学教育学部 卒業
1997年   個展(里庄町立図書館)
1998年   個展(ギャラリーひらた・笠岡)
2000年   岡山県展 奨励賞
        しんわ美術展 奨励賞(津山)
2001年   しんわ美術展 努力賞(津山)
        白日会岡山支部展 支部賞
        平櫛バレエ公演舞台美術制作(以降毎年)
2002年   白日会展 入選
        個展(アートガーデン・岡山 以降毎年)
2003年   岡山県展 山陽新聞社賞
        グループ「呉越同舟」参加(以降全5回)
2004年   四国二期会オペラ舞台美術制作
2005年   岡山県展 地域奨励賞
        しんわ美術展 銀賞
        個展(ギャラリーひらた・笠岡)
        備陽美術協会参加 (以降毎年)
2006年   岡山県展 入選
        しんわ美術展 奨励賞
        岡山県美術家協会展(’07・09)
        素描展(アートガーデン)
2008年   岡山県展 県知事賞
        しんわ美術展 銅賞
2009年   尾道四季展 秀作
        昭和会展招待作品
        白日会準会員推挙
        岡山県展 山陽新聞社賞
        「シュガー5」展 (カフェZ・岡山)
        しんわ美術展 津島信用金庫理事長賞
        第1回白桃会 (テトラヘドロン)
2010年   白日会会員推挙
        明日の白日会


IMG_0002.jpg


ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)椿 苑 プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)


1974年   岡山で生まれる
1997年   大阪芸術大学美術学科卒業
 
現在      白日会 会員
        岡山県展   委嘱

個展      

2002年   「椿苑個展」 (CELL GALLERY/岡山)
2003年   「椿苑個展」 (Art Garden/岡山)
2004年   「椿苑個展」 (期全堂美術/岡山)
2007年   「椿苑作品展」(ガレリア・アリエッタ・スペース ヴェーネレ/岡山)
        「椿苑作品展」(Art Garden/岡山)
2010年   「―こけのむすまで―椿苑展」 (奈義現代美術展)


グループ展

2003年   「現代作家の眼」アートウェーブ岡山・巡回展
                (ワコーミュージアム・勝央美術文学館・高梁市歴史美術館/岡山)
2004年   第3回「歴展」―message ten―(GINZA TANAKA HALL 4F/東京)
        第39回「昭和会」展招待作品(日動画廊/東京)
2005年   「eat=…」展 (gallery ARTE/香川)
2006年   「REAL×REAL」―real no jijyo― (勝央美術文学館)
        「素描展」  (Art Garden/岡山)
2007年   「JAMIN」展  (エスプリ・ヌーボー/岡山)
2008年   第5回「落合まちかど展覧会」6人展 (十字屋迎賓館・ギャラリー/岡山)
2009年   第1回「白桃会展」(テトラヘドロン)



受賞・推挙

1997年   「大阪芸術大学卒業制作展」    鍋井賞
2002年   第14回 「しんわ美術展」    グランプリ
2005年   第56回 「岡山県美術展覧会」  山陽新聞社賞
2006年   第57回 「岡山県美術展覧会」  奨励賞
        第16回 「白日会岡山支部展」  岡山支部賞
2007年   第58回 「岡山県美術展覧会」  岡山県教育長賞
        第83回 「白日会展」      一般佳作賞 会友推挙(東京都美術館/東京)
2008年   第59回 「岡山県美術展覧会」  山陽新聞社賞
2009年   第85回 「白日会展」      白日賞 準会員推挙(国立新美術館/東京)2010年   第86回 「白日会展」      会員推挙



2010 9 白桃会  椿苑 001.jpg



展覧会は27日月曜日 午後4時まで

天神山文化プラザでは『第20回記念 白日会 岡山支部展』開催中exclamation×226日 日曜日 午後4時まで 








posted by テトラ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

ただ今の開催は『大久保譲治 オオクボスミエ展』

6年ぶりですexclamation九州、佐賀県有田の『G工房』大久保譲治さんとオオクボスミエさんのご夫婦展を開催しています。

岡山では なかなか見ることの少ない白磁exclamation×2備前焼を中心につちもの、陶器が多い この地区に白磁がやってきました。

絵付けのない 全くの白exclamation×2exclamation×2exclamation×2
ろくろでひき 1点、1点ひねりが入る温かい器たちです。2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 009.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 006.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 010.jpg

奥様 スミエさんは彫金での作品作り

すかし彫りという技法で細やかな唐草模様をくろもじやブローチ、リングなどに展開しています。

2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 002.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 004.jpg


また 新しい試みとして『カロート』『薬壺』とも呼ばれる骨壺をお二人のコラボレーションで制作しています。

2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 014.jpg2010 9 大久保譲治 オオクボスミエ展 016.jpg

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)大久保譲治プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
1951年    北九州市に生まれ
1974年    多治見市陶磁器意匠研究所卒
         岐阜県 多治見市 幸兵衛窯 加藤卓男氏に師事
1985年    佐賀県有田町に『G工房』を開窯
2000年    オリジナルブランド『無作』を展開



ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)オオクボスミエ プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
1950年    北九州市に生まれる
1971年    武蔵野美術短期大学 芸能デザイン科卒
         ディスプレー・ショーイングデコレーターとしていくつかの企業に勤務。独立。
1977年    竹久みちアクセサリー学院卒

         デコレーターとしてフリーになる頃からモノを作る事に強い関心を持ち、彫金制作を志す。
         「モノを作ることは、自分と向かい合うこと、自分を追求すること」と情熱を持って真剣にモノを作っている。


この展覧会は19日日曜日までるんるんるんるんるんるん14日休廊
posted by テトラ at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

ただ今の開催は『廣中薫展 宇宙と休息 SPACE AND REST2』

鎌倉出身、画家でありイラストレーターの廣中薫さんの個展開催中exclamation×2
テトラヘドロンでは5年ぶり、2回目の個展です。

今回もこの暑さをぶっ飛ばす エネルギッシュな作品が29点並んでいます。

2010 9 廣中薫 展 004.jpg2010 9 廣中薫 展 012.jpg2010 9 廣中薫 展 007.jpg

ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)廣中 薫 プロフィールー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)

鎌倉生まれ/画家・イラストレーター
多摩美術大学 絵画科油絵専攻(現代アートコース)卒業

多様なメディアにてアートワークを制作
今までに、NHK“たった一つの地球”オープニング映像、白水社“ふらんす”表紙、細野晴臣オムニバスCD“CARAMEL PAPA”表紙、オレンジページ・インテリア表紙、スターバックス・コーヒーweb映像、朝日新聞社季刊“クラリス表紙、鎌倉市民プール50周年記念壁画、などがある

国内外、個展グループ展多数、ワークショップ・企画展なども開催
2010.3〜神戸芸術工科大学 デザイン学科ビジュアルデザイン学部 准教授
東京イラストレーターズソサエティ会員

岡山では
フリーペーパーkrashjapan創刊号表紙、シンフォニーホール展示、朝日カルチャーセンター講師など


明日6日月曜日 午後4時まで
廣中パワーを感じに来てくださいー(長音記号2)るんるんー(長音記号2)お待ちしてます。。。。。

posted by テトラ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 展覧会の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。